東京でマイクロスコープ使用の歯科医を探す

subpage01

今、歯科治療で注目を浴びている機器が、マイクロスコープです。


肉眼では見ることができない、微細な口腔内の状態を、正確に把握することができます。

東京のマイクロスコープ使いやすさが好評です。

東京でも、この最新機器を治療に使用している歯科医院が急増しています。
マイクロスコープのメリットにはたくさんのものがあります。
肉眼で捉えることができない初期虫歯を早期に発見できたり、虫歯治療の際、ピッタリと合った詰め物を入れることができたりといったことも、これを使えば簡単にできるようになります。また、歯周病治療の際には、歯周ポケットの正確な測定を助けます。
様々な働きの中でも、マイクロスコープが最もその力を発揮するのは、根管治療です。
虫歯菌が根っこの方にまで入ってしまうと、それをきれいに除去しなければなりません。

しかし、微細な菌を肉眼で判断することは難しく、歯科医の勘に頼る作業が多くなってしまいます。マイクロスコープを使えば菌が除去できたかどうかを正確に判断することができ、根幹治療の精度を著しく高めてくれます。その結果、歯を抜かなければならないと考えられていた場合でも、抜かずに治療ができることも増え、歯を失う人を減らすことができるのです。


ただし、まだまだ東京でもその普及率は決して高いとは言えません。また、保険外診療になることも多く、費用がかさむことも難点です。

しかしながら、今後ますますその必要性、重要性が認められていくことは予想できます。



東京の歯科医院でマイクロスコープによる治療をお望みの方は、一度検索サイトなどで確認してみてはいかがでしょうか。

BIGLOBEニュースの人気度が上昇しています。